GA-78LMT-USB3パーツ交換

GA-78LMT-USB3 のCPUを換装して、メインメモリを24Gバイトに増設してみた。BIOS設定が悪いのかも?LINUXでここまでやらんでもいいんじゃないか??debian9のディストリであるKONA LINUXを使っています。

f:id:tms32c52:20170723205052p:plain

CPUコア数6なんて何に使うんだろう?確かにVIMFFMPEGをソースから再構築しても時間が全くかからない。普通にソースファイルをコンパイルしても、全く気にならないビデオファイル再生しながら、コンパイルなんて楽しいかも??

f:id:tms32c52:20170723205059p:plain